AlertCircle

このページは、Internet Explorerには対応していません。

セキュリティ上の理由から、Microsoft Edge、Google Chrome、Safari、Mozilla Firefoxなどの最新のブラウザをご利用いただくことをお勧めします。

VGSTUDIO MAX

それぞれの課題に対するVGSTUDIO MAX

必要に応じて組み合わせ選択が可能なVGSTUDIO MAXのオプションモジュール。ボリュームグラフィックス機能(CT再構成、GD&T、材料解析、およびシミュレーション)の全機能を備えたボリュームグラフィックスのモジュラーソフトウェアスイート

基本機能 

VGSTUDIO MAXの基本機能では、最も基本的なエディションでも次の機能が含まれます。

オプションモジュール

マテリアル解析ジオメトリ解析シミュレーションCT再構成などの用途に合わせたさまざまなオプションモジュール。ニーズが高まった場合は、VGSTUDIO MAXのオプションモジュールを確認してください。 



VGSTUDIO MAXは、幅広いオプションモジュールを提供します

マテリアル解析のオプションモジュール

  • 細孔切断の予測を含む鋳造品の空隙を非破壊で検出用の欠陥/介在物解析モジュール
  • ガイドラインP203、P 202およびP 201に則した欠陥解析用の拡張欠陥/介在物解析モジュール
  • 繊維複合材料の繊維配向およびその他の関連パラメータの算出用の繊維配向解析モジュール
  • 多孔質発泡体やフィルタ素材のセル構造を評価用のフォーム/パウダー解析モジュール
  • 初期のボリュームと変形後のボリューム間における変位を数値化用のボリューム相関モジュール

シミュレーションのオプションモジュール

ジオメトリ解析のオプションモジュール

  • アプローチが困難な箇所でも計測が可能用の座標計測モジュール
  • CATIA V5やCreo/Pro/ENGINEERなどのネイティブCADファイルを読み込み可能用のCADインポートモジュール
  • 製品製造情報(PMI)の読み込み対応用のCAD読み込みPMIモジュール
  • CADやメッシュまたは他のボクセルデータと製品の形状比較用の設計値/実測値比較モジュール
  • 不十分または過剰な肉厚やギャップ幅の箇所を特定用の肉厚解析モジュール
  • 射出成形や鋳造金型および3Dプリンタ製品の幾何的補正の製造幾何的補正モジュール
  • CTスキャンをCADシステムで使用できるCADモデルに変換するためのリバースエンジニアリングモジュール

CT再構成のオプションモジュール

  • CTスキャナ で撮影した画像を3Dのボリュームデータへ再構成するためのCT再構成モジュール


パッケージ&バンドル

アプリケーション分野に合わせたVGSTUDIO MAX

VGSTUDIO MAXでは、様々なアプリケーション分野に合わせたパッケージ製品をご用意しております。パッケージ製品には、初年度のプレミアムサポート契約が付随しています。すでにVGSTUDIO MAXのライセンスをお持ちであれば、VGSTUDIO MAXにオプションモジュールバンドルをつけることが可能です。オプションモジュールバンドルには、初年度のプレミアムサポート契約が付随します。 

  • 様々な産業で一般的に必要なタスクに応じてパッケージ化しました
  • モジュールの個別購入に比べてリーズナブル
  • パッケージ:VGSTUDIO MAXライセンス、厳選されたオプションモジュール、および1年間の更新/サービス契約が含まれます
  • バンドル:オプションモジュールの選択と1年間の更新/サービス契約で構成されます

継続的な進化



VGSTUDIO MAXには定期的に新しい機能が導入されています。更新/サービス契約により、通常のアップグレード価格と比較してコストを節約しながら、産業用CTデータの解析と可視化における現在の開発に遅れずについていくことができます。

最新機能の詳細: