VGMETROLOGY

ユニバーサルな計測ソリューション

総合的で高精度かつコンパクト

VGMETROLOGYは計測用ソフトウェアです。ユニバーサルな計測ソリューションとして、お手持ちのCTスキャナを総合的な精度の高い計測装置に変えます。
 

 

近日公開:

計測機能をすべて備えながら、使いやすい - 計測のためのVGMETROLOGY


VGMETROLOGY

  • フル装備:VGMETROLOGYにはVGSTUDIO MAXの幾何公差を含む計測関連機能が全て搭載されています。
  • 妥協なし:VGMETROLOGYは正確なオブジェクトサーフェス情報を、コンパクトなファイル(.mvgl)に保存できます。
  • 万能性:VGMETROLOGYはボクセル、点群、メッシュ、CADデータとネイティブに動作します。
  • シンプル:VGMETROLOGYは機能を絞っているため、初めての方にも使いやすくなっています。
  • 互換性:VGMETROLOGYは他のボリュームグラフィックス製品とシームレスにファイルを交換できます。
  • 手頃な価格:同機能を有するVGSTUDIO MAXと比較すると、VGMETROLOGYは価格的にかなり優位です。

VGMETROLOGYのボリュームグラフィックス計測カーネルは、ドイツ国立物理工学研究所(PTB)*で実証されています。

*PTB(ドイツ国立計測機関)では最小領域法(チェビシェフ)および最小二乗法(ガウス)による演算の試験が実施されました。このアルゴリズムはVGMETROLOGYの座標計測に使用されているものです。


機能

3種類のバージョン

  • 同機能を有するVGSTUDIO MAX と比較すると、 VGMETROLOGYと VGMETROLOGY ES は価格的にかなり優位です。VGMETROLOGY VIEWERは 無償で利用可能です。 
  • スタンドアロンバージョンの VGMETROLOGY:CTスキャナが生成するファイルで動作します (事前の面定義は必要ありません)。  
  • エッセンシャルバージョンのVGMETROLOGY ES:VGSTUDIO MAX で面を定義したプロジェクト (.vgl/.mvgl) を開けます。 VGMETROLOGY  ES には VGMETROLOGY と同じ機能が搭載されています (面の定義機能等を除く)。    
  • フリービューアのVGMETROLOGY  VIEWER :.mvgl で保存されたプロジェクトを開き、 オブジェクトの位置合わせの変更や、 ベーシックな計測の追加が可能です。 


キーワード: .vgarchive

「.vgarchive」は全てのファイルとフォルダ、VGSTUDIO MAX やVGSTUDIOのソースデータまでを1つにまとめたファイル形式です。