個人情報保護に関して

ボリュームグラフィックスによる個人データの収集と処理に関する情報

プライバシーポリシー:

ボリュームグラフィックスによる個人データの収集と処理に関する情報

データの収集と処理に関する以下の情報は2018年8月1日から有効であり、EUデータ保護規制によるさらなる透明性要件に沿ったものです。

ご関心をお持ちの方への序文

お客様の弊社に対するご関心に心より御礼申し上げます。データ保護は、ボリュームグラフィックスの管理における最優先事項です。ボリュームグラフィックスのウェブサイトの使用は基本的には個人データの表示なしに可能ですただし、弊社の専門サービスをウェブサイトを通じてのご利用をご希望される場合は、個人データ処理が必要となることがあります。

このプライバシーポリシーにより、弊社が収集、使用および処理した個人データの性質、適用範囲および目的に関する公共性をご案内申し上げます。さらに、対象者の方には、プライバシーポリシーに基づいた法的権利が通知されます。

ボリュームグラフィックスは、データ管理者として、このウェブサイトを通じて処理された個人データを保護するための技術的および組織的措置を講じていますインターネットベースのデータ転送には、一般的にセキュリティのギャップが生じるため、データの絶対的な保護は保証できません。このため、お客様の個人データは電話や郵便などの方法で、弊社にお伝え頂くことができます。

弊社ウェブサイトへご訪問の方への情報

個人データとは何ですか?

DS-GVO第4条第1項の文脈における個人データとは、お客様個人に関連し、かつ、それによりお客様を識別できるすべての情報、例えば、お客様の名前、住所、連絡先情報、ユーザー行動などです。

ウェブサイトにアクセスすると、どのような情報が収集されますか?

弊社ウェブサイトへのアクセスと使用に関する概要

弊社のウェブサイトにアクセスして使用されますと、お客様のインターネットブラウザは一連の一般データ(いわゆるログデータ)を自動的に収集し、弊社のウェブサーバーに送信します。ログデータは、弊社のサーバーのログファイルに保存されます。

とりわけ、以下のデータが収集されます。

  • 使用されたブラウザの種類とそのバージョン
  • 使用されたオペレーティングシステム
  • ディバイスカテゴリ
  • ディスプレイ解像度
  • インターネットプロトコルアドレス(IPアドレス)または短縮IPアドレス
  • 言語設定
  • 弊社のサイト上で訪問されたページ
  • 弊社ウェブサイトを導いたウェブサイト(いわゆるリファラー)
  • アクセス日時
  • アクセスの継続時間

ログデータには個人データは含まれません。この一般的なデータの使用は、お客様個人を推察するものではありません。この情報はむしろ以下の目的で必要となります。

  • 弊社ウェブサイトのコンテンツを正しく表示するため、
  • 弊社ウェブサイトのコンテンツおよび広告を最適化するため、
  • 弊社の情報技術システムおよびウェブサイト技術の継続的な機能を確保するため、そして
  • サイバー攻撃を受けた際に、法的機関に起訴するため必要な情報を提示するため。

匿名で記録されたデータも、統計的な目的で分析されます。それらは、弊社サイトの特典をご利用する際にお客様が入力された個人情報(例えば、登録、ニュースレター購読、ソフトウェア取得)とは別に保存されます。

クッキー

概要

弊社ウェブサイトへの訪問により興味を持っていただき、特定の機能をご利用いただくために、サイト上にいわゆるクッキーを使用しています。クッキーは、ウェブサイトへアクセスの際にお客様のデバイスに保存される小さなテキストファイルです。

クッキーには、個人情報を保存することができます。ただし、プログラムの起動やコンピュータへのウイルス転送には使用できません。

クッキーの種類

クッキーには様々な種類があります。一般的に、Cookieは一時的なものと永続的なものに区別されます

  • 一時的なクッキー:

弊社の使用しているいくつかのクッキーは、ブラウザを閉じると自動的に削除されます。これらクッキーには、特にセッションクッキーが含まれます。これらは、いわゆるセッションIDを保存しており、ブラウザからのさまざまな要求を共通のブラウザセッションに割り当てます。これにより、ブラウザセッション中に弊社サイトに戻った際、お客様のデバイスが再認識されます。セッションクッキーは、ログアウトするかブラウザーを閉じると削除されます。

  • 永続的なクッキー:

その他のクッキーはブラウザセッション間にお客様のデバイスに保存され、ブラウザが閉じられても無効になりません。これらは弊社あるいは弊社の提携会社(第三者のクッキー)に、次回お客様が弊社のサイトにアクセスされた際にそのブラウザの認識を許可します。永続的なクッキーは一定の時間が経過した後、自動的に削除されます。クッキーの保存期間は、クッキーの種類によって異なります。

弊社のクッキー

弊社ウェブサイトでは、以下のクッキーを使用しています:

クッキーの名称

クッキーの有効期間

cookieconsent_status

 

そのクッキーは12ヶ月間有効で、期間終了時に削除されます。

 

クッキーの管理

通常、インターネットブラウザはクッキー受け入れの事前設定がされています。お客様の必要に応じて、弊社ウェブサイト上でインターネットブラウザ経由のクッキーの使用を制限または完全に無効にすることができます。ブラウザのセキュリティ設定にて、

  • お客様がクッキーの設定について知らされ、個別の容認を決定されているかどうか、
  • お客様が通常クッキー容認を受け入れるかどうか、
  • 特別の場合にクッキーの設定解除をしているかどうか(第三者のクッキーの容認など)、あるいは
  • お客様が通常クッキーの使用を容認していないかどうか、設定することができます。

各ブラウザはクッキーの設定を独自に管理します。ブラウザのヘルプメニュー内に、クッキー設定の変更方法が記載されています。

一般的なインターネットブラウザのヘルプメニューは、以下のリンクからご覧いただけます:

さらに、ブラウザによってすでに設定されているクッキーを解除することもできます。クッキーが完全に削除される際、既に設定されているオプトアウトクッキーも削除されますのでご注意ください。その際に、すでに説明された不整合が再度説明されなければなりません。

クッキーの無効化と削除は使用されるブラウザーにのみ影響しますので、別のブラウザーを使用する場合はそれに応じてその作業を繰り返す必要があります。

クッキーを受け入れない場合、弊社ウェブサイトの機能が制限される場合がありますのでご注意ください。

ウェブ解析サービス

弊社のウェブサイトは、独自のクッキーを使用するMatomoのウェブ解析サービスが採用されています。解析サービスおよびそれによって使用されるクッキーの詳細については、解析サービスに関する案内を参照してください。

YouTube(ユーチューブ)

弊社のウェブサイトはYouTubeプラットフォーム上の動画を含んでいます。YouTubeもユーザーの行動を記録、分析するためにクッキーを使用しています。詳細については、弊社ウェブサイト上のYouTube動画備考欄をご参照ください。

ボリュームグラフィックスのどの解析サービスを採用していますか?

弊社 のウェブサイトをマーケティングの視点に立って最適化するという正当な意味合いにおいて、統計的評価とユーザー行動の解析に関心を持っています。これは、匿名ユーザープロファイルの作成と分析が含んでいます。これに関する法的根拠は、DS-GVO第6条第1項f)に該当します。

弊社ウェブサイトの使用に関する情報は収集いたしません。弊社は、ウェブサイトの使用状況を分析するためにウェブ解析サービスであるMatomo(旧Piwik)を弊社ウェブサイト上に採用しています。Matomoが使用するクッキーは、ウェブサイトの使用に関する情報を収集し、ユーザー行動を分析できるようにするものです。

Matomoは弊社サイト上で以下のクッキーを使用しています:

クッキーの名称

クッキーの機能

クッキーの有効期間

_pk_id.*

このクッキーは、お客様の最初の弊社ウェブサイト訪問後に戻ってくる訪問者を認識することができます。

そのクッキーは13ヶ月間有効で、期間終了時に削除されます。

_pk_ref.*

 

そのクッキーは6ヶ月間有効で、期間終了時に削除されます。

_pk_ses.*

このクッキーは、有効期間中、複数のウェブサイト閲覧でも、その期間内の単一訪問として認識,分析できる機能を有しています。

このクッキーは30分間有効で、期間終了時に削除されます。

piwik_ignore

今後Matomoに追跡されなくなるという決定を保存します。

そのクッキーは24ヶ月間有効で、期間終了時に削除されます。

PIWIK_SESSID

 

 

このクッキーは、ブラウザを閉じると同時に削除されます。

 

お客様のウェブサイト使用状況(短縮IPアドレスを含む)に関するクッキーによって生成された情報は、ヨーロッパの弊社サーバーに送信され、そこで保管されます。お客様のIPアドレスはこのプロセス過程でただちに匿名化されるため、お客様は弊社のユーザーとして匿名のままです。収集された使用状況情報が、第三者の手に渡ることはありません。

サイト訪問の使用データの保存と分析に同意されない場合は、今後のデータ収集と使用拒否をする2つの方法があります。

  • ブラウザーのクッキー設定で、クッキー使用停止を設定することができます。その詳細については、「Cookies」を参照してください。ただし、クッキーをブロックすると、サイトのすべての機能が使用できない場合があります。
  • もう一つの方法として、ユーザー行動の記録と分析に対応するボックスをマウス・クリックすることで、いつでも不同意することができます。このボックスをクリックすると、今後弊社ウェブサイト上でMatomoがセッションデータを収集できなくする、いわゆるオプトアウトクッキーがブラウザに保存されます。

以下の点ご注意ください:

すでに設定されているすべてのクッキーを削除する際、オプトアウトクッキーも削除されます。この場合、データ収集を防止するためにこれを再度設定する必要があります。

さらに、オプトアウトクッキーは、ブラウザおよび端末関連のデータ収集のみを防止します。別の端末から弊社ウェブサイトにアクセスしたり、別のブラウザを使用する場合は、セッションデータ収集を防ぐために別のオプトアウトクッキーを設定する必要があります。

 

ウェブサイト内のYouTube動画を見るとデータが収集されますか?

ウェブサイトに第三者コンテンツを埋め込む際の一般的な注意事項

IPアドレスのない第三者はブラウザにコンテンツを送信できないため、そのコンテンツをウェブサイトに埋め込むことができません。したがって、外部からのコンテンツが埋め込まれたウェブサイトにアクセスすると、IPアドレスが第三者に送信されます。

さらに、第三者がお客様のコンテンツを埋め込むことで、弊社ウェブサイト上のウェブビーコンやクッキーなどのいわゆるウェブトラッカーを実行する可能性があります。

ウェブビーコンを使用すると、ある一つのウェブサイトの訪問アクセス量を測定できます。一方で、クッキーは、ブラウザーおよびオペレーティングシステムに関する技術情報、参照ウェブサイトに関する情報、ユーザーの訪問日時およびオンラインプレゼンスを収集し、他のソースからのこれらの情報にリンクさせることができます。

収集されたデータは、通常市場調査および広告目的で第三者プロバイダーによって使用されます。例えば、ユーザの行動から、ユーザの関心およびニーズを特定することができ、これに基づいてユーザプロファイルが作成されます。そのようなユーザプロファイルは、第三者に広告目的への変更を可能にさせます。

拡張プライバシーモードでのYouTubeの使用

弊社は、プロバイダー「YouTube」を通じてウェブサイトに動画を掲載しています。「YouTube」は、アメリカ合衆国のGoogle LLC、CA 94043、Mountain View、1600 Amphitheater Parkwayの子会社である米国企業YouTube、LLC、901 Cherry Avenue、San Bruno、CA 94066、USAによって運営されています。

YouTube動画の弊社ウェブサイト上での掲載は、弊社のオンラインでの存在を訪問者にとって可能な限り魅力的で興味深いものとして確立するという合理的な関心に基づいています。YouTube動画の使用に関する法的根拠は故に、DS-GVO第6条第1項 f)に準拠しています。

ほとんどのウェブサイトと同様に、YouTubeもクッキーを使用してウェブサイト訪問者やYouTube動画視聴者に関する情報を収集しています。YouTubeはこれらの使用により、とりわけ動画の統計情報を収集し、不正行為を防止し、使いやすさを向上させています。クッキーがご利用のブラウザに置かれると同時に、Googleのダブルクリック・ネットワークに接続されます。

YouTubeによるデータの収集を制限するために、弊社は「拡張されたプライバシーモード」でビデオを埋め込みました。動画が埋め込まれたウェブサイトにアクセスすると、ブラウザはまずYouTubeサーバーに接続し、動画をウェブサイト上に表示します。

このため、YouTubeはお客様のIPアドレスを必要とします。弊社ウェブサイト訪問の際、YouTube動画を含むウェブサイトにアクセスすると、お客様のIPアドレスがYouTubeに送信されます。

一方で、YouTubeの報告によると、ユーザー行動は、動画閲覧時のみ監視されます。埋め込み動画を見ない限り、YouTubeはクッキーを設定したりダブルクリックサーバーに接続したりしません。

YouTube経由のサイト訪問が監視されることに同意しない場合は、埋め込み動画を視聴しないでください。

YouTubeにログイン後に弊社ウェブサイトにアクセスしてしている場合、YouTubeは収集した情報をYouTube会員アカウントと関連付けることができるという事実を付け加えておきます。これは、お客様が弊社ウェブサイトを訪問する前に、メンバーアカウントからログアウトすることで避けることができます。

残念ながら、弊社はYouTubeのデータ収集と処理には何の関わりもありません。その正確な範囲は弊社にはわかりかねます。YouTube、LLCが米国の企業であるため、YouTubeによって収集されたデータは、おそらくEU外で処理されていると思われます。

Google、LLCおよびその関連会社(YouTube、LLCを含む)はEU-USプライバシーシールドの認定を受けているため、EUのプライバシー基準を遵守しなければなりません。プライバシーシールドリストの対応するエントリは、こちらで閲覧可能です:https://www.privacyshield.gov/participant?id=a2zt000000001L5AAI&status=Active.

YouTubeのプライバシー保護とお客様の権利に関する詳細については、Googleが提示するプライバシーポリシーをご覧ください。これは以下にてご覧いただけます。https://policies.google.com/privacy?hl=de&gl=de.

YouTubeの個人データ取り扱いについては、YouTubeに直接お問い合わせください。さらなる権利の行使についても同様に適用されます。YouTubeだけが収集されたデータにアクセスし、適切な措置を取るとともに情報を提供することができます。

しかしながら、弊社はいつでもお客様のご質問に対応いたします。電子メールprivacy@volumegraphics.comにてご連絡いただけます。

リンクされたサイトのコンテンツとプライバシー保護は誰が責任を負いますか?

弊社のウェブサイトには、第三者のウェブサイトへのリンクがあります。ボリュームグラフィックスは、コンテンツおよびプライバシー保護対策に責任を負うものではなく、またその法的義務を請け負うものでもありません。リンクされたウェブサイトのコンテンツおよびそこで収集されたデータの取り扱いの責任は、ウェブサイトの運営者にあります。

ボリュームグラフィックスのニュースレターサイトにログインすると私のデータはどうなりますか?

ボリュームグラフィックスのEメールニュースレターにサインアップする際のデータ使用

ニュースレターの受信に必要な情報

弊社のウェブサイトでは、ユーザー様にニュースレターの配信サービスを提供しています。これにはお客様のEメールアドレスのみが必要となっています。

登録手続き中、お客様に個人データ処理に同意いただき、このプライバシーポリシーを参照します。ニュースレター配信手続きのためのお客様のデータ処理に関する法的根拠は故に、DS-GVO第6条第1項 a)に準拠しています。

ニュースレターのコンテンツ

ボリュームグラフィックスは、CT界および企業に関する最新ニュースを電子メールで定期的に顧客やビジネスパートナーに配信しています。これらは以下の内容を包括しています:

  • ボリュームグラフィックスのソフトウェア製品(VGSTUDIOMAX、VGSTUDIO、VGMETROLOGY、VGinLINE、myVGL、VGRECO、VGProject SDK)およびこれらの関連サービスに関する情報
  • 弊社のソフトウェア製品の適用可能性および特別な企業プロジェクトについての情報
  • VG アカデミーの枠組み内でボリュームグラフィックスが提供するトレーニングに関する情報
  • 世界各地で毎年行われる、ユーザーグループミーティングなどのイベントへの招待状およびその情報
  • 企業ニュース
  • CT界からの最新ニュース:The Industrial CT Quarterly
  • 市場調査

登録手続き

弊社のニュースレターはご関心のある方なら誰でも以下の条件でお受取りになれます

  • 有効なメールアドレスを持っている、および
  • ニュースレター配信受け取りに登録している。

法的理由に基づき、弊社はいわゆるダブルオプトイン手続きにより、ニュースレター登録を行なっています。まず最初のステップとして、ニュースレターの登録フォームに入力された電子メールアドレスに確認メールが送信されます。確認メールに添付されたリンクにて、二ュースレター登録確認をクリックするだけで登録が完了し、今後そのメールアドレスにニュースレターが配信されます。このプロセスを通じて、登録された電子メールアドレスの所有者本人が実際にニュースレター配信の要請をしたことを、弊社が確認することができます。

CleverReach®が、その電子メールアドレスと同時に、インターネットサービスプロバイダ(ISP)によって供給された、ログインに使用されるコンピュータシステムのインターネットプロトコルアドレス(IPアドレス)およびログオン日時を保存します。上述のデータ収集は、後に電子メールアドレス保有者の(可能な)アドレス誤用に関連付けるために必要であり、その際に応じた法的保護を提供する。

登録プロセス中に収集されたすべてのデータはCleverReach®に保存され、その後欧州の弊社サーバーに転送されます。弊社の企業グループ外の第三者へはデータ転送は行われません。

データ使用

ニュースレター配信登録の一環として収集された個人情報は、ニュースレターの送信にのみ使用されます。さらに、弊社はニュースレター登録者へ、ニュースレター発送に関する変更について電子メールで通知する権利を有しています。これは、例えば、ニュースレターの提供変更またはニュースレターの技術条件の変更の場合に当てはまります。

登録解除

弊社のニュースレター受信登録は、いつでも解除することができます。ニュースレター受信終了と同時に、ニュースレター配信目的でのお客様の個人データの保存、処理、使用への同意も解除されます。登録解除はその後、および解除時(最後に配信されたニュースレター)までの処理操作の規則性に何ら影響を与えません。

ニュースレターの登録解除には、いくつかの方法があります。各ニュースレターの最後にあるリンクを使用して、ニュースレターの登録を解除できます。または、弊社のウェブサイト <https://www.volumegraphics.com/de/produkte/evaluation/newsletter.html> でニュースレター登録の解除ができます。

ニュースレター・トラッキング

ボリュームグラフィックスのニュースレターには、ウェブビーコンとトラッキング・リンクが含まれています。ウェブビーコンは、HTML形式で送信される電子メールに埋め込まれた小型グラフィックです。ウェブビーコンはログファイルを記録し、これによりその分析を可能にします。

埋め込みウェブビーコンとトラッキングリンクを使用すると、お客様が電子メールを開いたかどうか、および電子メールに含まれているどのリンへアクセスしたかを認識することができます。これら情報により、弊社のオンラインマーケティングキャンペーンを統計的に評価し、その成功あるいは不成功の判断をすることができます。

ニュースレター受信者行動の統計的評価と分析は、ニュースレター配信を常に改善し、受信者の関心に合わせたコンテンツの適合という正当な関心に基づいています。これには、匿名化された受信者プロファイルの作成と評価が含まれます。これは法的根拠DS-GVO第6条第1項 f)に対応するものです。

収集された情報はまず弊社のサービスプロバイダCleverReach®に保存されます。その後、データはヨーロッパにある弊社サーバーに転送、そこで保存、評価されます。弊社の企業グループ外の第三者へはデータ転送は行われません。

ニュースレター登録解除によって、いつでもニュースレター・トラッキング効果を拒否することができます。これを行うにはいくつかの方法があります。各ニュースレターの最後にあるリンクを使用してニュースレター登録を解除するか、直接弊社ウェブサイト <https://www.volumegraphics.com/de/produkte/evaluation/newsletter.html> でいつでも解除が可能です。

ウェブサイトの連絡フォームを通じてボリュームグラフィックイベントにサインアップすると、私のデータはどうなりますか?

登録時のデータ収集

弊社ウェブサイトでは、ソフトウェアトレーニング、UGM、UGM-NA、次世代専門家のための催しなどのボリュームグラフィックスイベントにサインアップする機会を提供しています。その折に、お客様の一連の個人情報を収集します。

そこで必要なデータはイベントによって異なります。

トレーニング、ハイデルベルクのUGMEUのお客様向け)

トレーニングおよびユーザーグループミーティングの登録フォームでは、在庫、連絡先、決済方法などの一連の情報を収集しています。

お客様の現在の敬称、姓名、電子メールアドレス、住所、ご勤務先、請求書住所、また該当される場合は付加価値税の識別番号が必須項目として記されています。

これらの情報はお客様登録の処理に必要となります。さもなければ,

  • 弊社がお客様に連絡することができません;
  • お客様との契約上の義務を果たせず、契約を履行できません;
  • 輸出管理規則に基づく弊社の法的義務を遵守できません。

コミュニケーションを円滑にするために、お客様の電話番号、携帯番号、あるいはファックス番号を任意で弊社にお知らせいただけます。これらの情報をご提供頂くことで、お客様は、契約開始および決済の過程で弊社の電話またはファックスによるお客様への連絡許可に同意するものとします。

統計および市場調査の目的で、以下、任意でご回答いただきたく存じます:お客様が所属する業界とその分野。ただし、これらのデータは契約の実行に必要ありません。

トレーニング、ノースカロライナ州シャーロットのUGM-NA(北米のお客様向け)

ノースカロライナ州シャーロットでのトレーニングセッションとユーザーグループミーティングの登録は、オンライン予約ポータルBookeoを介して行なわれます。Bookeoは、オンライン予約ポータルを専門とするサービスプロバイダーです。

初期登録

Bookeoの登録フォームで初期登録をされる際、弊社では、在庫、連絡先、決済方法などの一連の情報を収集しています。

現在の姓名、Eメールアドレス、住所、ご勤務先、および請求書送付先あるいは参加者がご本人でない場合はその姓名,Eメールアドレス、住所の記入が必須項目となっています。その後、お客様のクレジットカード情報をお伺いいたします。

これは登録処理に必要な情報となります、さもなければ、

  • 弊社がお客様に連絡することができません;
  • お客様との契約上の義務を果たせず、契約を履行できません;
  • 輸出管理規則に基づく弊社の法的義務を遵守できません。

コミュニケーションを円滑にするために、お客様の電話番号、携帯番号、あるいはファックス番号を任意で弊社にお知らせいただけます。これらの情報をご提供頂くことで、お客様は、契約開始および決済の過程で弊社からの電話によるお客様への連絡許可に同意するものとします。

統計および市場調査の目的で、以下、任意でご回答いただきたく存じます:既にお持ちの弊社ソフトウェア製品をご使用されている期間、その使用頻度、およびこれまでにトレーニングコースまたはUGM-NAのいずれかにご参加されたことがあるかどうか。ただし、これらのデータは契約の実行に必要ありません。

ユーザーアカウント

フォローアップイベントに登録しやすくするため、初期登録時にお客様のユーザーアカウントを設定します。そこでは、初期登録された電子メールアドレスとその際に作成されたパスワードを使用してログインし、別の予約をすることができます。

お客様情報を変更したり、保存されたデータを表示したい場合は、www.bookeo.com (リンク:https://signin.bookeo.com/)でお客様のユーザーアカウントにアクセスできます。データの概要はPDFファイルとしてダウンロードできます。

ウェイティングリスト

すでにイベントの予約者が規定数に達している場合は、待機リストに登録することができます。参加者座席の空席が生じた場合、その座席についてお知らせし、ご希望のイベントに参加していただくことができます。

このためには、待機リスト用に以下の情報が必要となります:名前、姓、Eメールアドレスおよび/または携帯番号

青年の日

同様に、青年の日登録フォームでも在庫および連絡先情報を収集します。 

敬称、姓名、Eメールアドレス欄に加え、大学での学部、および取得される学位は、必須記入欄とされています。さらに、青年の日への参加動機理由のご記入も必須となっています。これに伴い、動機記述のテキスト記入欄も必須とされています。

そこで収集されるデータは、お客様の登録処理のために必要となります、それがなければ

  • 弊社がお客様に連絡することができません;
  • 青年の日への参加資格を確認することができません;
  • 申請者リストから選択することができません。

さらに、ご自身の学位終了論文の題目を任意でご入力いただくことができます。その情報は、選択過程において考慮される場合があります。特に弊社のソフトウェアに関して、青年の日におけるお客様のチャンスを向上させることができます。

コミュニケーションを円滑にするために、お客様の電話番号、携帯番号、あるいはファックス番号を任意で弊社にお知らせいただけます。これらの情報をご提供頂くことで、お客様は、青年の日のスケジュール、組織構成および活動内容に関して弊社からの電話によるお客様への連絡許可に同意するものとします。

データ処理

トレーニング、ハイデルベルクのUGMEUのお客様向け)

弊社イベントへの登録フォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

DS-GVO第6条第1項 b)

敬称、姓名、Eメールアドレス、連絡先住所

DS-GVO第6条第1項 a), b) または f)

電話番号、携帯番号、ファクス番号

DS-GVO第6条第1項 c)

敬称、姓名、連絡先住所、現在の勤務先

DS-GVO第6条第1項 f)

業種・産業活動分野

 

登録フォームにご入力いただいたデータは、主に「登録時のデータ収集」で定められた目的のために処理されます。

法的根拠(契約の履行、正当な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、直接的なマーケティングやニュースレター配信などを目的とした処理が継続して行われます。これに関する詳細な情報は、DS-GVOの各章、とりわけ情報義務に関する第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

契約の履行に必要なデータの第三者への譲渡は、契約上の義務の履行においてそれらを統合する場合にのみ行われます。ただし、この場合、弊社のサービス提供者がサービスを提供するための必要なデータだけに制限されます。

他のすべての情報 — 特に市場調査目的で収集されたデータ — は、統計および市場調査目的でのみ内部処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

将来的な影響を考慮して、市場調査目的のデータ処理にはいつでも不同意することができます。お客様のこれに関する不同意の権利については、DS-GVOの情報義務に関する第13条、第14条、「不同意の権利に関する詳細」および「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」をご参照ください。

トレーニング、シャーロットのUGM-NA(北米販売地域のお客様向け)

弊社イベントへの登録フォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

  • 初期登録および再登録:

DS-GVO第6条第1項 b)

姓名、Eメールアドレス、連絡先住所、クレジットカード情報

DS-GVO第6条第1項 a), b) または f)

電話番号、携帯番号

DS-GVO第6条第1項 c)

姓名、連絡先住所、現在の勤務先

DS-GVO第6条第1項 f)

ソフトウェア使用の期間および頻度、初期登録/後続登録

 

  • ユーザーアカウント:

DS-GVO第6条第1項 a)

姓名、Eメールアドレス、連絡先住所、現在の勤務先、電話番号、携帯番号

 

  • ウェイティングリスト:

DS-GVO第6条第1項 b) または f)

姓名、Eメールアドレス、携帯番号

 

ログインフォームまたはウェイティングリストフォームに入力されたデータは、主に「ログイン時のデータ収集」で特定された目的のために処理されます。

法的根拠(契約の履行、正当な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、直接的なマーケティングやニュースレター配信などを目的とした処理が継続して行われます。これに関する詳細な情報は、DS-GVOの各章、とりわけ情報義務に関する第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

契約の履行に必要なデータの第三者への譲渡は、契約上の義務の履行においてそれらを統合する場合にのみ行われます。ただし、この場合、弊社のサービス提供者がサービスを提供するための必要なデータだけに制限されます。

その他のすべてのデータは社内で、ここにあるいは他の項で述べられているプライバシーポリシーに準ずる目的のためだけ処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

弊社の合法的な関心-DS-GVO第6条第1項 f)-に基づいて行われるデータ処理に対して、今後随時拒否することができます。お客様のこれに関する不同意の権利については、DS-GVOの情報義務に関する第13条、第14条、「不同意の権利に関する詳細」および「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」をご参照ください。

青年の日

弊社イベントへの登録フォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

DS-GVO第6条第1項 f)

敬称、姓名、Eメールアドレス、連絡先住所、学部、大学、見込み学位

DS-GVO第6条第1項 a) または f)

電話番号、携帯番号

 

登録フォームにご入力いただいたデータは、主に「登録時のデータ収集」で定められた目的のために処理されます。弊社は青年の日イベントに適した応募者を選考し、ご滞在中のプログラムを魅力的なものに企画・構成する意図で、お客様の個人データ処理に合法的な関心をもっています。

法的根拠(契約の履行、正当な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、直接的なマーケティングやニュースレター配信などを目的とした処理が継続して行われます。これに関する詳細な情報は、DS-GVOの各章、とりわけ情報義務に関する第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

収集されたデータは社内でのみ処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

弊社の合法的な関心に基づいて行われるお客様の個人データ処理に対して、今後随時拒否することができます。お客様のこれに関する不同意の権利については、DS-GVOの情報義務に関する第13条、第14条、「不同意の権利に関する詳細」および「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」をご参照ください。

myVGLビューアをダウンロードするときに収集されるデータは何ですか?

ダウンロードリンクの要請によるデータ収集

弊社ウェブサイトでは、訪問者にmyVGLビューアをダウンロードする機会を提供しています。これにはお客様のEメールアドレスのみが必要となっています。

また、任意でご自身に関する追加情報を入力することもできます。これらのデータは:

現在の勤務先、その現住所(国、都道府県、市町村、郵便番号、番地)、業種/産業これらのデータは、統計および市場調査目的で弊社が収集します。myVGLビューアのダウンロードには必要ありません。

データ処理

弊社ウェブサイトのダウンロードフォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

DS-GVO第6条第1項 b)

Eメールアドレス

DS-GVO第6条第1項 f)

現在の勤務先、勤務先住所(国、都道府県、市町村、郵便番号、番地)、会社が所属する業種/業界、およびお客様の所属分野

 

ダウンロードフォームに入力されたデータは、「ダウンロードリンク要請のデータ収集」に記載されている目的のためにのみ処理されます。

法的根拠(契約の履行、合法的な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、データ処理が継続して行われます。たとえば、弊社ニュースレターは、お客様が弊社ウェブサイトのニュースレター登録ページ、あるいはダウンロードリンクを通じての要請で登録された場合にのみ配信しています。これに関する詳細な情報は、各章とりわけ弊社ウェブサイト訪問者のための情報「ウェブサイトを通じてボリュームグラフィックスのニュースレター配信に登録すると、私のデータはどうなりますか?」、および情報義務に関するDS-GVO第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

収集されたデータは社内でのみ処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

どのようなデータが評価ライセンスをダウンロードする際に収集されますか?

ダウンロードリンクの要請によるデータ収集

弊社ウェブサイトでは、訪問者に評価ライセンスをダウンロードする機会を提供しています。これには一連のお客様個人データが必要となります。

評価フォームでは、一連の在庫および連絡先情報を収集します。

敬称、姓名、Eメールアドレス、現在の勤務先およびその現住所(国、都道府県、市町村、郵便番号、番地)の入力は必須となっています。

これらの情報はお客様のご要望を処理するために必要となります、さもなければ、

  • 弊社がお客様に連絡することができません —  とりわけ後の契約終結(つまり契約過程)の観点において;
  • お客様にダウンロードリンクまたは評価ライセンスを送信することができません;
  • 輸出管理規則に基づく弊社の法的義務を遵守できません。

コミュニケーションを円滑にするために、お客様の電話番号、携帯番号、あるいはファックス番号を任意で弊社にお知らせいただけます。これらの情報をご提供頂くことで、お客様は、契約開始から終結の過程で弊社の電話またはファックスによるお客様への連絡許可に同意するものとします。

統計および市場調査の目的で、以下、任意でご回答いただきたく存じます:業種,活動分野ただし、この情報は評価ライセンスのダウンロードには必要ありません。

データ処理

弊社の調査フォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

DS-GVO第6条第1項 b)

敬称、姓名、Eメールアドレス、勤務先の連絡先(国、都道府県、市町村、郵便番号、番地)

DS-GVO第6条第1項 a) または f)

電話番号、携帯番号、ファクス番号

DS-GVO第6条第1項 c)

敬称、姓名、現在の勤務先、勤務先の連絡先(国、都道府県、市町村、郵便番号、番地)

DS-GVO第6条第1項 f)

業種・産業活動分野

 

登録フォームに入力されたデータは、「ダウンロードリンク要請のデータ収集」に記載されている目的のためにのみ処理されます。

法的根拠(契約の履行、合法的な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、データ処理が継続して行われます。たとえば、弊社ニュースレターは、お客様が弊社ウェブサイトのニュースレター登録ページ、あるいはダウンロードリンクを通じての要請で登録された場合にのみ配信しています。これに関する詳細な情報は、各章とりわけ弊社ウェブサイト訪問者のための情報「ウェブサイトを通じてボリュームグラフィックスのニュースレター配信に登録すると、私のデータはどうなりますか?」、および情報義務に関するDS-GVO第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

収集されたデータは社内でのみ処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

将来的な影響を考慮して、市場調査目的のデータ処理にはいつでも不同意することができます。お客様のこれに関する不同意の権利については、DS-GVOの情報義務に関する第13条、第14条、「不同意の権利に関する詳細」および「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」をご参照ください。

サポート・リクエストを送信すると、私のデータはどうなりますか?

サポート・リクエストのデータ収集

弊社のウェブサイトでは、ユーザー様にサポート・リクエスト送信サービスを提供しています。これには一連のお客様個人データが必要となります。

サポート・リクエストフォームでは、一連の在庫および連絡先情報を収集しています

敬称、姓名、Eメールアドレス、勤務用電話および携帯番号、現在の勤務先、その会社が所在する国の欄への入力は必須となっています。

これらの情報はお客様のご要望を処理するために必要となります、さもなければ、

  • 弊社がお客様に連絡することができません;
  • お客様との契約上の義務を果たせず、契約を履行できません;
  • サポートリクエストを、国に関係なく支店・支社に割り当てることができません。

また、お客様が現在ご勤務の会社(企業)およびその所在国に関する情報を任意でお知らせいただけます。これら情報は、統計および市場調査目的で収集および処理されます。ただし、サポート・リクエストの処理は必要ありません。

データ処理

サポート・リクエスト・フォームにご入力いただいたすべてのデータは、弊社の顧客関係管理システムへ転送され、欧州の弊社サーバーに保存されます。

入力された個人データ処理に関する法的根拠は以下のとおりです:

DS-GVO第6条第1項 a), b) または f)

敬称、姓名、Eメールアドレス、電話番号、携帯番号、現在の勤務先、その会社が所在する国

 

登録フォームにご入力いただいたデータは、「サポート・リクエストのデータ収集」で定められた目的のためのみに処理されます。

法的根拠(契約の履行、正当な関心、同意、法的義務)に準拠できた場合にのみ、直接的なマーケティングやニュースレター配信などを目的とした処理が継続して行われます。これに関する詳細な情報は、DS-GVOの各章、とりわけ情報義務に関する第13条、第14条下でご覧いただけます、「ボリューム・グラフィックスはどのようなケースで私の個人データ処理に正当な関心を持っていますか?」

収集されたデータは弊社企業グループ内でのみ処理されます。弊社企業グループ外の第三者へのこのデータ転送は行われません。

ボリュームグラフィックスのウェブサイト経由でWebLogInへアクセスするためにどのようなデータが必要ですか?

弊社ソフトウェア製品の1つをご購入、あるいは評価ライセンスを要請された場合は、ダウンロードエリアにそのソフトウェアをご用意いたします。これに関連して、弊社はお客様個人用のダウンロードアカウントを作成し、お客様にはWebLogInからアクセスしていただくことができます。お客様のログインデータ(ユーザー名およびパスワード)は電子メールにてお知らせいたします。

これに関連してお客様の姓名およびEメールアドレスが必要になります。データ処理の法的根拠はDS-GVO第6条第1項 b)です。

情報義務についてはDS-GVO第13条をご参照ください

個人データとは何ですか?

DS-GVO第4条第1項の文脈における個人データとは、お客様個人に関連し、かつ、それによりお客様を識別できるすべての情報、例えば、お客様の名前、住所、連絡先情報、ユーザー行動などです。

どのようなデータをどのように収集するのですか?

弊社には電話、Eメール、コンタクトフォーム、あるいは郵便にてご連絡いただけます。お客様からのご連絡の際(それが弊社ソフトウェア製品およびサービスへのご関心、ソフトウェア製品のご購入あるいはサービスのご利用に関わらず)、弊社がお客様の個人情報を受け取ることになります。これらのデータをまず弊社が保存いたします。

お客様のご連絡により、弊社はとりわけ以下の情報をいただいております:

  • 敬称、称号、名前、姓
  • 連絡先
  • 住所および注文日時
  • 決済データ
  • ご勤務先の会社名および所在地、業種分野に関する情報
  • ご購入いただいた製品およびサービス
  • ニュースレター購読
  • オペレーティングシステム
  • ボリュームグラフィックスのイベントへの登録日時
  • ボリュームグラフィックスのソフトウェアトレーニングへの登録日時
  • ボリュームグラフィックスのソフトウェア製品に関するお問い合わせあるいはご注文の日時

誰がデータ処理の目的および方法決定の責任を負っていますか?

DS-GVO第4条第7号に基づいた責任者は、

Volume Graphics GmbH
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

代表者権限は以下の代表取締役に与えられています:
クリストフ・ラインハート、トーマス・ギュンター、クリストフ・ポリヴォーダ

電話:+49 6221 73920 60
ファクス:+49 6221 73920 88
Eメール: info@volumegraphics.com

裁判所登録:マンハイム地方裁判所
登録番号:HRB 335703
売上税識別番号:DE187252420

プライバシー保護に関する問題は誰に連絡すればよいですか?

弊社のデータ保護担当者へ、以下の電子メールアドレス宛にご連絡ください:

privacyofficer@volumegraphics.com
あるいは郵送の際は以下まで:
Volume Graphics GmbH
Datenschutzbeauftragter [データ保護委員会]
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

お客様からの情報開示請求、撤回権およびDS-GVOに基づくその他すべての権利は、電子メールprivacy@volumegraphics.com 宛てまたは郵便で請求可能です。

郵便住所および宛先:
Volume Graphics GmbH
Stichwort: Datenschutz [キーワード:データ保護]
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

何の目的で、またどのような法的根拠に基づいて個人データの処理をするのですか?

一般的な法的根拠

弊社が個人データ処理に関するお客様の同意を得る限りにおいて、DS-GVO第6条第1項 a)が、その法的根拠となります。

お客様が当事者である契約を履行するために個人データ処理が必要な場合は、DS-GVO第6条第1項b)が法的根拠となります。同項は、お客様からの要請に従い、契約前手続きを遂行するために必要な処理操作にも適用されます。

弊社が法的義務に従って履行する個人データ処理が必要な限りにおいて、DS-GVO第6条第1項 c)が法的根拠となります。

弊社または第三者の合法的利益の保護に必要な処理であり、該当者の利益、基本的権利および自由が弊社の正当な利益を上回らない場合、第6条第1項 f)が法的根拠となります。 

 

処理プロセスに関する法的根拠

 

弊社はお客様データをとりわけ以下のとおり使用します:

データ処理は以下に基づいて行われます:

お客様からの、配送および請求に関する質問等のお問い合わせにお答えし、ご要望にお応えするため。

DS-GVO第6条第1項 a), b) および f)

注文製品およびサービスの処理と供給準備。

DS-GVO第6条第1項 b)

契約上の義務履行。

DS-GVO第6条第1項 b)

弊社のWeb Loginなどの個人的な領域や保護されたコンテンツを作成するため。

DS-GVO第6条第1項 b)

弊社製品とそのアプリケーションに関するご案内。

DS-GVO第6条第1項 a)および f)

ソフトウェアアップデート、ソフトウェアアップグレード、セキュリティパッチ、およびシステム拡張に関するご案内。

DS-GVO第6条第1項 a), b) および f)

お客様のニーズに応じた製品やサービスに関する情報の調整。このような形で、お客様が興味を持たれるような製品やサービスに関する情報を提供をさせていただいております。

DS-GVO第6条第1項 a)および f)

お客様の同意を得られる限りにおいて広告目的。

DS-GVO第6条第1項 a)および f)

ニュースレター配信

DS-GVO第6条第1項 a)

罰則リストスクリーニングなどを通じて法的要件を満たすため。

DS-GVO第6条第1項 c)

アプリケーション処理

DS-GVO第6条第1項 b)

弊社のサービスと製品の継続的改善を目的とした任意の顧客調査の実施。

DS-GVO第6条第1項 a)および f)

 

個人データはどこで処理されるのですか?

お客様のデータは、通常、欧州連合(EU)内の弊社サーバーで処理されます。しかしながら、弊社のグローバルな企業間リンケージと第三者サービスの使用により、お客様のデータは欧州連合および欧州経済地域以外、つまり第三国で処理される可能性があります。

弊社または弊社に委託された第三者が第三国でデータを処理する場合、これは法的根拠に基づいてのみ行われます。とりわけ(事前の)契約上の義務、お客様の同意、法的義務または弊社の合法的関心が考慮されます。

特別な法律上または契約上のライセンスを条件として、弊社または弊社のサービスプロバイダーおよびパートナー企業による処理は、DS-GVO第44条ffの特別な条件下でのみ行われます。これは特に欧州委員会の妥当性判断(米国の場合は EU-US プライバシー・シールド)またはEU標準契約条項に準拠しています。 

私の個人情報は第三者に転送されますか?

お客様の個人情報は機密扱いされ、マーケティング目的への事前の同意を得ることなく、企業グループ外の第三者に開示、販売またはその他の方法で提供されることはありません。

ただし、ボリュームグラフィックスは、注文処理、イベントやセミナーの登録、顧客サービス目的など、ご要望のサービスを提供するために、ビジネスパートナー、サービスプロバイダー、およびその他第三者に情報を提供する場合があります。

個人情報が第三者に引き渡される場合、弊社は各々のサービスを提供するために必要なだけの情報に限定しています。第三者の各々は、要望されたサービスを提供する目的または必要な取引を行う目的でのみ、この個人情報を使用することができます。

ボリュームグラフィックスは、司法または行政機関の要請によってデータおよび関連情報の開示が余儀なくされる場合があります。同様に、弊社は法的主張または法的弁護にお客様のデータを使用できる権利を有します。

さらに、買収または他社との合併の際に、将来的に可能性のあるまたは実際の購入者に個人情報の開示または転送が必要な場合があります。そのような場合、ボリュームグラフィックスは可能な限りのデータ保護に努めます。

適用される法律に従って、弊社は、違法行為、詐欺,あるいはボリュームグラフィックスの使用条件違反を検出およびそれらに対する闘争対策目的で、個人情報およびその他の情報を保管および開示する権利を有します。

どのような権利があるのですか?

お客様は、ご自身に関する個人データに関して以下の権利を有します:

  • DS-GVO第15条、情報の権利
  • DS-GVO第16条、修正の権利
  • DS-GVO第17条、削除権
  • DS-GVO第18条、処理制限の権利
  • DS-GVO第21条、処理への拒否権
  • DS-GVO第20条、データの転送譲渡に関する権利

お客様の権利を行使するには、privacy@volumegraphics.comまでご連絡ください。

郵送の場合は以下へご送付ください:
Volume Graphics GmbH
Stichwort: Datenschutz [キーワード:データ保護]
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

お客様の情報への権利に関する詳細:

お客様の情報への権利の範囲

お客様は、いつでも保管されたご自身に関する個人データ情報を無料で受け取り、法的に許可された範囲内でこのデータのコピーを受け取る権利を有します。

また、欧州監査機関は、以下の情報に関する権利をお客様に付与しています:

  • 処理目的;処理される個人データのカテゴリ;
  • あなたの個人情報が開示されたあるいは開示されるお客様の個人データの受領者または受領者のカテゴリー、とりわけ第三国または国際機関の受領者;
  • 可能の場合、お客様個人データが保存される予定期間、それが不可能な場合は、その期間を決定するための基準;
  • お客様個人データの修正、削除、または処理を制限する権利、およびお客様の個人データの処理対する拒否権;
  • 監督当局への不服申し立ての権利;
  • お客様の個人情報がご自身から収集されなかった場合:データの出所に関するすべての可能性の情報;
  • DS-GVO第22条IおよびIVに従ったプロファイリングを含む自動意思決定の存在 — 少なくともこれらの場合 — これに関わる論理およびそのような処理が該当者のデータ主体に与える影響に関する有意義な情報;
  • 個人データが第三国または国際機関に送信されたかどうか、およびその送信に関連して適切な保護手段は何かという問い合わせ。

個人情報権利の施行

お客様データの保護は弊社にとって重要であり、それを不認可の第三者に渡るのを防ぐため、お客様からの情報請求の際、以下の任意での情報提供をお願いしていおります:

  • 名前、Eメールアドレス
  • ボリュームグラフィックスでデータ入力されたお客様への簡単な説明
  • 注文番号および/または請求書番号
  • ご購入されたソフトウェア製品名
  • 参加されたトレーニング名およびその日時

これらの情報は任意です。これらはお客様の身分を証明し、お客様からのお問い合わせをできるだけ早く処理するのに役立ちます。

お客様の拒否権に関する詳細:

利害関係の比重に基づいて、弊社は、最優先の合理的利益に基づいた特別な場合にお客様の個人情報を処理することが許可されています。

ダイレクトメール

この基準に沿ってダイレクトメール目的でのお客様個人データ処理に対し、理由を提示することなくいつでもこれを拒否することができます。ダイレクトメールに関連する限りにおいては、そのプロファイリングにも同内容が適用されます。お客様からの拒否を受理した時点で、弊社はこれらの目的のためのデータ処理を直ちに停止します。

その他の正当な関心事

その他すべての場合において、特別な事情から生じる理由で、いつでもこのデータ処理を拒否することができます。お客様データの処理は利益関係の比重に基づいているため、お客様の拒否権行使の際、データ処理を停止すべき理由をお知らせください。

お客様が拒否権を行使した場合、弊社は当該データ処理を停止いたします。ただし、例外的な場合には、お客様のデータ処理を継続いたします。例外的な場合とは、法的権利による処理の施行、実行、あるいは防衛の主張またはお客様の利益、基本的権利および基本的自由を上回る処理のための説得力のある正当な理由を証明できる場合を指します。

修正の権利に関する詳細参照:

お客様は、ご自身に関する個人情報の即時修正を求める権利を有します。さらに、処理目的を考慮して、、不完全な個人データ‐あるいは補足的説明の付加‐の完了を要求することができます。

データ削除の権利に関する詳細参照:

DS-GVO第17条I に提示される根拠の一つが存在する場合、お客様はご自身の個人情報の即時削除を求める権利を有します。削除の権利は、

  • 目的のために収集された個人データがもはや必要でなくなった場合。
  • お客様がDS-GVO第6条I a)または第9条II a)に関連し基づいた同意を撤回拒否した場合、および処理に関する他の法的根拠がない場合。
  • お客様がDS-GVO第21条I に従った異議を処理に対して申し立て、処理の正当な理由がない、あるいは、お客様がDS-GVO第21条IIに従った処理に対する拒否権を申し立てた場合。
  • 個人データが不法に処理された場合。
  • 個人データの削除が、連合法または加盟国の法律に基づく法的義務の履行として求められる場合。
  • 情報協会のサービス提供に関連する個人データが、DS-GVO第8条I に従って収集された場合。

ただし、この権利はその処理がDS-GVO第17条IIIに記載された理由の 一 つによって必要でない場合に限り有効で、とりわけ:

  • 表現の自由と情報に対する権利の行使に関して、
  • 法的義務を果たすため、または
  • 法的権利の施行、行使、あるいは防衛に関して。

処理の限界にあなたの権利についてのより広範囲のノート:

お客様は、ご自身の個人データ処理の制限を要求する権利を有します。

  • お客様データの正確性が証明されてれている限り、
  • 許可されていないデータ処理の際のデータ削除に代えて、
  • お客様の個人データがもはや処理目的で必要なくなったにもかかわらず、これらの情報がお客様の権利の主張、行使、および防衛に必要となる場合、または
  • DS-GVO第21条I に従って、弊社の正当な理由が未だ確証されていない限りにおいて、お客様の特別な事情から生じる理由、処理に対する拒否の申し立ての場合。

データ転送に関する権利の詳細情報:

お客様は、お客様が弊社に提供された個人情報を構築化された共通の機械で判読可能な形式で受け取ったり、技術的に可能な範囲、および他者の権利と自由が侵害されない範囲で、他の責任者への送信を要求する権利を有します。

お客様の個人情報処理に同意された場合は、いつでもこれを取り消す権利があります(DS-GVO第7条第1項)。その失効は将来に影響を及ぼし、取消されるまでの期間に行われる処理操作の合法性には影響を与えません。 

ニュースレター受信を停止することにより、ニュースレターへの同意を取り消すことができます。ニュースレターに関しては、弊社ウェブサイト  <https://www.volumegraphics.com/de/produkte/evaluation/newsletter.html> をご参照ください。

または各ニュースレターの最後に提示のリンクを介して登録解除ができます。

それ以外の場合は、電子メールprivacy@volumegraphics.com privacy@volumegraphics.com または郵便で速やかに同意を取り消すことができます。.郵便住所および宛先:
Volume Graphics GmbH
Stichwort: Datenschutz [キーワード:データ保護]
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

最後に、General Data Protection Regulationに基づいて、お客様からの取り消し要請にもかかわらず、お客様の個人データの一部を処理する権利を有していることをお知らせいたします。例えば、DS-GVOの第6条I b)に基づき、処理があなたと締結された契約の履行に必要な場合。

弊社または弊社のデータ保護担当者にお客様の個人データ処理に関する苦情申し立ての権利に加えて、お客様は監督当局に苦情を申し立てる権利を有しています、(DS-GVO第77条 i.V.m. §19 BDSG)。

弊社はバーデン・ヴュルテンベルク州の州データ保護局の責任管轄下にあります。 

以下にご連絡いただけます:
Landesbeauftragter für Datenschutz und Informationsfreiheit [データ保護・情報の自由国立管理局]
Postfach 10 29 32
70025 Stuttgart
Germany
電話:+49 711/615541-0
ファクス:+49 711/615541-15
Eメール:poststelle@lfdi.bwl.de

法的義務を遵守するには、いつボリュームグラフィックスに個人データ処理をされる必要がありますか?

制裁リストスクリーニング

ボリュームグラフィックスの製品およびサービスは、とりわけ欧州連合(EU)、その加盟国および米国による様々な輸出規制の対象となります。 

現行の輸出規制、特に既存の貿易制裁および禁輸措置に基づいて、ボリュームグラフィックスは、欧州連合(EU)および各国当局の関連制裁リストに記載されている人物、企業、組織および当事者によるボリュームグラフィックスの特定の製品やサービス購入の防止に対する適切な措置を講じる義務があります。

特に、以下の措置が考慮されます:

  • 制裁リストスクリーニング関連する制裁リストに連絡したときに受け取った個人データの自動調整
  • 制裁リストまたは顧客情報を更新する場合に、関連する制裁リストとの調整
  • 制裁リストのエントリと一致する可能性がある見込み顧客のブロック
  • 身元確認、その一致確認のための見込み客/クライアントへの連絡

お客様の個人データ処理に関する広告拒否およびその他の決定

法的要件を遵守するために、お客様の個人データの処理および/または使用に関する同意(例えば、同意および広告拒否)は、ボリュームグラフィックスによって保管され、必要な場合に企業グループ内で交換されます。

ボリュームグラフィックスは、どのような場合にデータ処理の合法的利益を持っていますか?

ダイレクトメール

既存のビジネス関係の一環として、弊社は、お客様の個人情報の処理および使用に正当な関心を持ち、弊社製品およびサービスに関する情報の更新を維持します。これに関わる法的根拠はDS-GVO第6条第1項 f)です。

お客様とボリュームグラフィックスとの間に取引関係がある場合、該当各国の法律で許可されている範囲で、すでにご購入された弊社の提供する製品やサービスに類似する製品やサービス(セミナー、ウェビナー、イベントを含む)をご案内いたします。すでに購入されたボリュームグラフィックス製品およびサービスに関連する製品およびサービスにも同様に適用されます。

弊社の製品またはサービスを購入し、お客様の電子メールアドレスをいただいている限りにおいて、弊社は類似商品またはサービスをダイレクトメールにてニュースレターを送信するために、お客様の電子メールアドレスを使用する権利を有します。製品販売またはサービスご利用の結果としてのニュースレター送付において、弊社はUWG §7 III を参照しています。

広告目的でのデータ処理および使用に同意しない場合は、基本料金に応じた配送費以外の費用を負担することなく、随時拒否することができます。

お客様の不同意はEメールでprivacy@volumegraphics.comまでお知らせください。.それ以外の方法では、郵送にて以下の住所にご送付ください:
Volume Graphics GmbH
Stichwort: Datenschutz [キーワード:データ保護]
Speyerer Str. 4-6
69115 Heidelberg
Germany

または — 電子メール広告の場合は — 各プロモーション用電子メールの最後にある登録解除リンクに同意しないでください。

管理、財務会計、組織、連絡先管理

弊社はまた管理義務、運用組織、財務会計を遂行するためにお客様データを処理します。処理目的と正当な関心は、弊社のビジネスの維持、とりわけお客様へのそのサービスの提供にあります。データ処理の法的根拠はDS-GVO第6条第1項 f)です。

さらに、今後の連絡のために、弊社はビジネス上の利益に関わって、サプライヤー、プロモーターおよびその他のビジネスパートナーの連絡先の詳細を保管します。原則として、これら大半の企業関連データは永続的に保管しています。

ウェブホスティング

弊社のウェブプレゼンスを維持するために、このプラットフォーム、必要とされるインフラストラクチャー、コンピューティングキャパシティ、必要なストレージスペース、データベースをウェブホスティングサービスプロバイダーに委託し、担保および技術的メンテナンスサービスの提携をしています。

弊社および弊社のウェブホスティングサービスプロバイダーは、株式データ、連絡先データ、コンテンツデータ、使用データおよびメタデータ、弊社顧客、弊社に関心をお持ちの方々および弊社ウェブサイトへの訪問者のデータ処理を行います。

これは、弊社の効率的で安全なウェブプレゼンスおよび弊社ウェブサイトサービスへの正当な関心に基づいて、DS-GVO第6条I 1 f)に基づいて行われます。

最終条項

プライバシーポリシーの更新

弊社は時折、法的発展に沿い、サービス提供のすべてに関する説明がすべてのオファーをカバーするよう,プライバシーポリシーを更新します。

お客様の個人情報の収集、使用または開示に何らかの基本的な変更を加えた場合は、お客様から最も最近にいただいた電子メールアドレスまでメールでお知らせします。

情報、修正、制限、削除、拒否、取り消し、および苦情に関するお客様の法的権利は、これらの変更からは何ら影響を受けません。